122 世界の見方、そしてその恐怖の未来。

ここは、事実と妄想がヒフティ/ヒフティです。

日本のことは一旦おいといて次いきます。
非常に重大で憂慮すべき事態が起動しました。
判断を誤ると人間は自失します。

日本〇ランス〇ューマニスト協会です。
ご存知ですか?

これがついに起動しまして、全国(47都道府県)で
説明会を開始いたしました。
一体これは何の説明会なのかです。
人の体内にマイクロチップを埋め込む推進をする説明会です。

説明会ではたぶんを体内に埋め込んで
近未来生活が変わるなんて言ってマイクロチップ埋め込み希望者を
募集すると思われます。

みなさんは埋め込むも埋め込まないも自由です。
が考えてください。

世界を統一しようと言う団体は随分昔からありました。
そしてその団体は世界に布教をするために宣教師
を送りました。日本には〇ビエルがきました。
これは、洗脳による日本の支配が目的に他ならないのです。
信者というもの通しての試みでした。
この思想はいまでも〇書というものを通して受け継がれ
続いています。その方法が狡猾で卑劣になりましたが。

これを背後で推し進めているのは「+」の団体です。
もうおわかりでしょう。
日本〇ランス〇ューマニスト協会のロゴは「Hjp」です。

さて動物愛護法が制定されることになりましたが
動物にマイクロチップを埋め込まないで販売すると
罰せられます。これが動物保護のためという訳です。
人間が動物を管理するためのものです。

これと同じなのが、人に対するマイクロチップ埋め込みです。
いずれはいやがおうにかかわらず全員埋め込む法案が
成立しますね。
そのためには、美辞麗句を並べるでしょう。
埋め込んだ、その結果何が起こるか想像してみてください。

f:id:bmsaegt:20190607173122p:plain

ある一部のものだけがその情報を監視管理するように
なります。その上、マイクロチップはアップデートを自ら自動的に
繰り返しその先にあるものは・・・・・。

お分かりのように、ある団体の世界支配のための
戦略なのです。

121 妄想・・・日本の内幕は知らない方がいい3

こちらの内容はネットからの情報をまとめた
内容です。鵜呑みにすることなく、真偽のほどは
自らの情報収集でご判断ください。

更に妄想は続きます。
特別会計

日本の政治の闇を語るうえで避けられないのは
特別会計である。
これには、年金徴収金、印紙税などが含まれてる
らしいが、その内幕は定かではない。

日本の国の財布には「一般会計と特別会計」が
あることはご存知と思われます。
「一般会計」今年度100兆円くらいですね。
この数字は発表されますからご存知でしょう。
しかし「特別会計」については国民に何も知らされる
事はありません。
国の会計でありながら決算が秘密とはこれいかに。
まさに2重帳簿ですな。

各年度で200兆から300兆もあるといわれる
特別会計がです。
これは政府が秘密で好きなように使うお金です。
すべてがそうではありませんが。

ガセネタだと思いますがこの中から数十兆円が
ヨネ国のユ〇ヤを通してイスラエルに流れていると
いう噂を耳にしたこともある。ユ〇ヤはこれを
日本に義務付けているのだろうか。
何とも裏の取れない話なので妄想の域はでませんが。
ヨネ国は戦後、豊かになる日本を想定して現代版の
参勤交代を命じたのかもしてませんね。

日本は属国でいいように利用されている訳です。
この特別会計と一般会計を統合管理すると
税金の要らないまさに夢の国になるかもしれません。

事あるごとに歳入庁を創設して、ここにすべての
税金などの国の収入の国庫窓口にしょう。そして特別会計
無くそうという案は言われるのですが。
実現は無理でしょう。日本が義務付けられてるかぎり。

この特別会計に必要以上に切り込むと命が危ないということ
らしく与党、野党で言及するものはほとんど
いないのはそのためです。

過去にこれの追求で命を奪われたと思われる議員がいます。
こんな国家的2重帳簿を何時まで続けるつもりなので
しょうか。
これを国家的陰謀と言わずして何と呼ぶ????。

120 妄想・・・日本の内幕は知らない方がいい2

こちらの内容はネットからの情報をまとめた
内容です。鵜呑みにすることなく、真偽のほどは
自らの情報収集でご判断ください。

戦後の日本の政治の原点

戦後、米国からのコントロールを維持継続を
してきたのは役人。世代を通して受け継がれている。
それだけ日本国の芯になっているものだ。

国会議員は当落があり任期があるのでシステム維持に
まったく役にたたない。
政府は役人の指導によりヨネ国の指示を貫く。
それ政治の方向が決める。
政権が変わっても基本かわらないと思われる。
例えば、どんな政権でも自衛隊を無くすこと
許されない。とか。

月2回の会議
月2回日本と米国の間で防衛関連で会議が定期で
開催される言う。構成や内幕はわからないが
ここで日本の短・長期的政治の方向性が示されるという。

これが党へ内閣へ総理に伝えられ法改正や新規法律
の制定に繋がっていく。
事細かく指示があるらしい。
このことは自衛隊の元幹部が暴露している。
絶対に逆らうことができない絶対命令だ。
自衛隊法改正で海外へ、スパイ防止、水管理の海外委託
などはこれのいい例でしょうね。指示でしょう。
もちろん国民の意思なら問題ありませんね。

このことが真実だとするなら日本国は傀儡で
国民も虚像である。
NWOの見地から言えば日本はすでに国として
その要求を満たしているわけだ。意のままに
制御できるということでは見本国家もである。
チャンチャン。


次回は特別会計へと
管理人の妄想はつづくのでした。